人気ブログランキング |

komonoアカデミーのスタッフが各校舎の日常を紹介していきます。笑いあり涙ありのブログを皆さん楽しんでください。/ 山口県/山口市/進学塾/学習塾/河合塾/マナビス/個別/中学受験/高校受験/大学受験


by komonoacademy

<   2017年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

7月の終わり

さて、7月も最終日です。

いかがお過ごしでしょう?

計画立てて、しっかり勉強できていますか?

それとも、やばいほど何も出来ていませんか?

振り返ってみてください、この2週間を。

「やっちまったなぁ・・・」

という人。

まだまだ間に合います。

「いやぁ、今年の夏はよく頑張った!!」

の報告を聞けるのを楽しみに待っています。

いろんなイベントに参加したり、いろんな思い出を作ったりは大切です。

その上で、勉強も忘れずに。



by komonoacademy | 2017-07-31 15:18

ありがとうございます!

入試特訓は満席のようですね。

ありがとうございます。

中3は夏休みに総復習をした後、入試に向けて実践的な練習を入試特訓で積んでいきます。

2学期に入っても数学なら2次関数や相似、三平方の定理など、まだ習ってない内容が続きますから、普通の日に入試用の勉強はなかなかしづらいですからね。

学校の日は中3の内容を引き続き勉強し、入試特訓の日は入試用の実力を養成する。

これからはダブルヘッダーですよ。

大変ですが、頑張りどきです。





by komonoacademy | 2017-07-25 12:01
まず言っておきたいのは、チャンスの神様は準備のできている人の前にしか現れない。

何のために毎日部活をする?

日頃から準備をしているんですよね?

勉強も毎日、コツコツ。

チャンスの神様が現れたら、捕まえないと。

チャンスの神様には前髪しかないから通り過ぎてから捕まえようとしてもツルツル滑って捕まえられない。

いざ、大学受験、高校受験となった時、チャンスの神様が現れるように、そして捕まえられるように準備を。



by komonoacademy | 2017-07-19 11:00

かけがえのない時間

この夏休みはどのように過ごしますか?

今まで勉強で、「大変だったけど、良い長期休暇だったなぁ」と振り返れたことはありますか?

この夏休みはチャンスですよ!

成長するチャンス。達成するチャンス。攻略するチャンス。生まれ変わるチャンス。

それぞれの教科がどんなに大変でも、一つ一つ単元を潰していけば、いつかは終わります。

その経験はかけがえのないものになりますよ。

しっかり夏を楽しみましょう!

by komonoacademy | 2017-07-17 10:30

公立高校入学定員

一昨日、公立高校の入学定員が発表されました。

公立高校入学定員_a0199952_12463609.png
2次募集が連続した徳山高校の定員減はしょうがないとして、西京高校の減は痛いですね・・・

普通科が20名減、体育コースが5名減。

定員が増えたばかりだった気がしますが。。

気合いを入れ直して勉強しないと難しいですよ。

単純計算で市内の中学校から合格するはずの2~3名ずつが不合格になってしまいます。

こんな時こそ、地元で15年の当塾の腕の見せどころです!頑張るぞ!!

by komonoacademy | 2017-07-12 12:53
毎年、夏休みの終わりに近づくと「やばい!」「宿題終わってない!」

という声を耳にします。

だから当塾高校部は7月中に宿題に見通しを立てさせ、8月の後半は課題テストの勉強に集中できるよう一人ずつスケジュールを立てています。

人によって、部活も違えば、里帰りなどの日程も違います。

だから、一人ずつ一人ずつ。


本来、そんなことは自分でやることだ。もう、高校生なんだから。と思われると思いますが、そうすることで達成感は感じられ、次回からのスケジュールは自分で立てられるようになるでしょう。自分で立てられるようにするためには一度、きちんと大人が組んで挙げる必要があると思います。

一度も経験したことのないことを自分で考え、行動に移すことなんで大人でもできません。

「予定は未定」なんて言葉もあります。計画通りに進めることは難しいでしょう。

だからこそサポートする必要がある。

本人たちは計画が立てられれば、その通りに進行していないことに対して、危機感を持ちます。

それは成長への過程でもあります。

有意義な夏休みは本人たちはもちろん、周りの大人の励ましや、サポートが必要です。

by komonoacademy | 2017-07-11 10:11

止まない雨はないとは言いますが、九州では甚大な被害が出ていますね。

少しずれていたらこちらも大変です。

線状降水帯。

時間が経っても同じところで積乱雲が繰り返し発生し強い雨を降らせ続けます。

こうなると小笠原気団が強くなって早く前線を押し上げてもらいたいものです。

暑い夏は目の前。

これから暑さとの戦いですが、受験生たちには暑さではなく熱さで乗り越えて欲しいと思います。

大学受験はたくさんの全国の猛者との戦いです。

妥協はできません。

質も量もどちらも欠けるわけにはいきません。

質を重んじた上で、大量な量を。

毎日10時間以上の勉強をやりきってもらいます。



by komonoacademy | 2017-07-06 12:15

この前、都会の栄えてる方面に呼ばれていったけど、高校の先生が塾講師ウェルカム。驚きです。

授業見せて欲しい。

この単元はどうやって教えているの?

こういう性格の生徒はどうやったら成績上げれると思う?

なんか、全然違う。

山口も良くしていきたいですね。

どうやったら情報共有できるだろう。

目の前にたくさんの困っている生徒が居る。

私に出来ることは、一つ一つ悩みを潰していくこと。

たくさんの生徒がいればたくさんの悩みがある。

教育業界の目的は同じ。大人は子どもの成長を応援できる限り応援すればいい。

勉強や生活や進路。子どもたちの悩みは尽きないけど、進路に関しては、できるだけ、田舎という負のアドバンテージを吹き飛ばしてあげないと。

やってみるか。









by komonoacademy | 2017-07-05 13:01

中3進学説明会

日曜日に中3の進学説明会がありました。

たくさんの方にご参加いただき、誠にありがたかったです。

高校入試に向けて、第1回目の習熟度テストや塾テストから算出したボーダーライン、これからの生活の仕方などお話させていただきました。




受験には必ず、結果がついてきます。

元々同じ成績からスタートして、同じ量の勉強をした子でも合否が分かれることはあります。

受験に勝つ、受験に負ける。

同じことをするなら勝ちたいですよね。

同じ成績で、同じ勉強をして結果が分かれたのならそれは運や本番への強さが関わってくるかもしれません。

しかし、それはどうしようもないことでもあります。

そうではないところでなにか負ける要素があるとすれば、それは情報不足です。

部活の試合で、思わぬところで失点を許してしまい、負ける相手ではないチームに負けた時、「こんなはずじゃなかった」「あそこでなんで点を取られたんだ」「ありえない」

と、なるでしょう?

決着は意外なところでつくものです。前の対戦の時にはなかった選手の活躍や想定外のチームのミス。

入試でも同じです。

想定内で戦うためには、相応の情報も必要です。

次は秋に行います。

今回ご都合で参加されなかった方も、ぜひ、ご参加ください。



by komonoacademy | 2017-07-04 10:08